未経験からシステムエンジニアになれるのか!?

集まれ!未経験プログラマ

ゼロからはじめるプログラミング!目指せ、プログラマ!

新着記事

特集記事

システムエンジニアとは?

システムエンジニアとは?

システムエンジニア(SE)とは、クライアントの要望を実現するシステムを開発するのが仕事です。まず、クライアントとミーティングを行い、どのようなものを作りたいのかなど要望をしっかりと把握し、クライアントのニーズにあったものをつくれるよう具体的な方針を定め、ドキュメントを作成します。このクライアント側の要求をまとめることを要求分析といいます。次に、設計です。どのような必要な機能や実現方法など、プログラミングを行う上で必要となる細やかな条件を具体的に設計し、仕様書をおこします。そして、プログラミングを含めたシステム開発作業へうつり、テストを経て納品段階に至り、システムの稼働がはじまります。

システムエンジニアとは?の記事一覧

システムエンジニアの仕事とは

システムエンジニアの仕事とは

プログラマからのキャリアパスとしてもメジャーなステップがシステムエンジニアです。システム開発現場において、プログラマよりも上流工程を担当するシステムエンジニアの具体的な仕事内容を紹介します。未経験からシステムエンジニアを目指す人も、まずはプログラマからスタートするケースが多いでしょう。システムエンジニアとして活躍するためには、プログラミング以外にもハードウェアやネットワークなど、システム全般に関する知識が必要になります。

未経験からシステムエンジニアになるなら取得したい資格

未経験からシステムエンジニアになるなら取得したい資格

ITの世界では、税理士や美容師などのように資格を持っていないとその仕事に従事できないといった免許系資格は存在しません。誰でもスキルさえあればできる仕事です。しかし、裾のが広いこの業界では専門的なスキルを持っているかどうかで、就職や転職、給与まで影響します。そのため、スキルを客観的に評価するためのツールとして多くの資格が存在します。資格の種類は、国家資格から民間の資格まで様々です。これからシステムエンジニアを目指す人によって、どのような資格を取得すれば転職に有利に働くか、また、資格以外にも重要視されるシステムエンジニアの素質について解説します。

よく見られているサブテーマ

ABOUT ME

プログラマ歴8年。プログラミングは仕事であり、趣味でもあります。

集まれ!未経験プログラマ

Copyright © 2015 集まれ!未経験プログラマ All Rights Reserved.