いざ転職!?未経験からプログラマへ!

集まれ!未経験プログラマ

ゼロからはじめるプログラミング!目指せ、プログラマ!

新着記事

特集記事

未経験からプログラマを目指そう!

未経験からプログラマを目指そう!

業界全体的にプログラマが不足していることもあり、未経験者にもプログラマへの扉は広く開かれています。プログラミング経験の無い未経験者でもプログラマとして採用されることも十分にありえます。プログラミングという作業は専門的ではありますが、大まかに言えば反復作業です。言語の意味を覚え、一定のルールを覚え、その中でプログラミングを記述していくという、ある意味定例的な仕事です。未経験でも、ある程度のところまでは研修によって学ぶことができる仕事なのです。

未経験からプログラマを目指そう!の記事一覧

未経験でもプログラマになれるのか

未経験でもプログラマになれるのか

IT分野における人材不足は続いており、未経験からプログラマを希望して、その夢を叶えている人もいます。もちろんそれ相応の熱意と努力は不可欠ですが、クライアントや雇用主の側でも、開発の現場によってはそれほど高度なレベルを求めない場合もあるのです。そして派遣会社などでプログラミングの基礎を研修してから現場に派遣するというシステムを採用している場合もありますし、自社内でプログラマとして一から教育するために採用する企業もあります。もちろん現場に出ればプログラマとしてのプロの仕事を求められますし、開発プロジェクトはチームで行うことが多いので、コミュニケーション能力が欠かせません。

異業種からプログラマに転職するために必要なこと

異業種からプログラマに転職するために必要なこと

未経験者が異業種からプログラマを目指すことも不可能ではありません。プログラマ不足が一向に解消していない開発現場において、高度な技術レベルを要求される場面もある一方で、基礎を習得した初級レベルのプログラマが現場で経験を積みながら対応することが可能な場面もあるためです。とはいえ、未経験者がプログラマとして採用されるには、志望動機を明確にすることが重要です。実際にプログラミングを行った経験があれば、そのエピソードも志望動機としてアピールできます。採用する側もどこまで本気なのか、シビアに見極めようとします。またプログラマにもコミュニケーション能力は必要であり、前職との共通点を拾い出すと良いでしょう。

よく見られているサブテーマ

ABOUT ME

プログラマ歴8年。プログラミングは仕事であり、趣味でもあります。

集まれ!未経験プログラマ

Copyright © 2015 集まれ!未経験プログラマ All Rights Reserved.